2D or 3D はどちらがお好き?

IMG_7548この画像はマンチェスター・シティのスタジアム敷地内にあるメガショップの一角です。
非常にディスプレイが上手で物欲がくすぐられますね!

欧州クラブではマーチャンダイズ(以下MD)がチーム予算の少なくない割合を占めています。クラブもサポーターやファンが望む魅力的な商品をどんどん開発し、そしてサポーターも毎シーズン新しいグッズを購入する事でクラブに貢献するという風習が出来上がっています。
IMG_8222こちらはエミレーツスタジアム内になるアーセナル・メガショップのエントランス。いきなりガナーズの演出に驚きです!

IMG_8194もの凄い物量のインパクトで圧倒されます!商品はサンプルのみ飾る事が多い日本とは真逆のディスプレイ方法ですね。

IMG_8196ハンガーやフックラックの細かな部分までブランディングが進められています。こういうちょっとした事が商品価値を高めます。

予算や規模の関係上、日本ではまだまだMDの売上がクラブに貢献できているというチームは多くはありません。少ない予算の中で作りたいものも作れないクラブもあります。

欧州ビッククラブの様な売り方はまだまだ出来ないかもしれませんが、少しずつですが状況が変わりつつあります。

その中で今回はアルビレックス新潟のスタジアム販売に密着しました。

11999020_1028477107185810_6661192316563841632_nどーーーーーん!

12002940_1028477147185806_8319069486553224878_n11218065_1028477113852476_6883140147494941349_n壮観です…..感動です!

やはりインパクトがありますね!!
お金をかけなくてもディスプレイの仕方でこれほど印象が変わる良い例ですね。11986444_1028477150519139_7127224386074157599_n
お客様も実際に手に取って質感を感じながら購入出来ます。
立体的にディスプレイすることで遠目からもアイテムの認識がしやすくなっており、多くのお客様にもご来展いただけました。12011397_1028477243852463_1179858320088852457_n
少ない(ごめんね….)お小遣いの中から迷いに迷っていましたが最後の1本をゲット!
彼らはきっとこの一本を大事にしてくれるでしょう!

12019959_1028477197185801_2676807207869933739_n 11988532_1028477237185797_3795949516767876866_nそして販売応援の時の楽しみ!
ビックスワンスタジアムでの初観戦は良い思い出になりました!


[`tweetmeme` not found]
Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.